室田牧場のモォー☆りだくさんな毎日

1日50時間欲しい室田牧場スタッフの奮闘記
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# お肉のサイズ。
牛子です。

大変ご無沙汰してしまいました。
すごい、放置プレイでしたね。
失礼いたしました。
今日から元気よく行きますよー。

では、我が室田牧場のお肉のサイズをご説明したいと思います。

バーベキューサイズ=ステーキサイズです。



お肉の取り合い?

。。。ありません!



お肉の催促?

。。。むしろ、食え食えの催促!



あまり、楽しい焼肉タイムではありません。
お肉の回転率、とても少ないですからー(ToT)

贅沢な悩みです。

肉でかし。。。
| comments(0) | trackbacks(0) | 15:59 | category: 思うこと |
# Delicious colors at a HOMEPARTY
牛子です。

イベントが終わり、なれない日常にしばし放心状態でした。

Delicious colors at a HOMEPARTYという、アイムビル2階のIRISさんが企画してくださった
イベントに参加させて頂き、とても刺激的、且つ、勉強になりました。
お声かけ頂きまして、本当にありがとうございました。

一息つき、思うことも多々あり。。。
一番に上げるとすれば、


「イベントにアクシデントはつきものだ!!」

肉忘れるし、車忘れるし、、、


まぁ、そこは個人の問題なのでおいといて。



まじめに考えてみると、

「社会にでる」ということは、反応が必ず返ってくる!!


という、至極まともな感想が一番だったりして。



日常、山にこもって仕事をしていると、社会からとても遠くにいるような気がして。。。
今回のようなナイスタイミングでおこえかけしてもらい、社会にでてみると、

あぁ、次はこうしないと、ああしないと、、、などなどと、課題も見えてきて。

参加者の皆様といろいろな情報交換も出来たり、
もちろん、お客様の


【この肉!うめーーーー!!】




声が一番の励みになったりで。。。はい。飛び上がりたいぐらい嬉しかったのです。



牛男を筆頭に牛男父、牛男母、牛子、牛香、
室田牧場全体の士気が
ががぁーーーーっ!!
と上がったのがわかります。

10年先を考えて、作り続ける。

この、作り続ける!ってところが大事なんですよねー。



って、感じでイベント後の話し合いをしていたところ、
企画者のジョニーがやってきまして、、、


この方、一見なんとも重みの無い男
(失礼)に見えるのですが、
企画参加者のお礼参りとかまで出来る、きちんとした人間なんですよねー。
敬服いたします。

なので、張り切って牛丼作ってあげちゃいました。
牛丼大スキー!!
いやいやーーー、うまいわぁーーーー。
これは美味しい。レシピ集に載せなくては。。。


【室田牧場の幸せお肉のレシピ集】只今制作中。
どうも、料理の感が悪いので、試行錯誤の毎日です。

感のいい方、これの肉料理最高でした!!などなど、
レシピつきでお待ちしております。

農繁期などで忙しい日々が続いておりますが、
室田牧場、これからも真摯にものづくりしていきます。


| comments(2) | trackbacks(0) | 14:55 | category: 思うこと |
# 薪ストーブ
20091124201801.jpg
牛男です。

室田牧場の暖は
薪ストーブやっど

今年の薪割りは
自作の薪割り機でせんなら!

乞うご期待!!
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:23 | category: 思うこと |
Categories
Recommend
Recommend
焼肉手帳
焼肉手帳 (JUGEMレビュー »)
東京書籍出版編集部
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links